BLOG

お知らせ

【会員の皆さまへ】例会報告と次回例会のお知らせ(平成29年6月15日(木)18:30~仙台弁護士会館3階)

投稿日:2017.4.11

1 例会報告

平成29年4月11日(火)18:30~(仙台弁護士会館301)、例会が開催されました。

(1)日弁連シンポジウム「木造戸建住宅の耐震性は十分か?ー熊本地震を契機として4号建築物の耐震基準を考えるー」(4月8日東京)の報告、(2)意匠建築士による室温20℃程度にしかならない注文住宅被害における訴訟上の和解報告、(3)「住宅を対象とした液状化調査・対策の手引書」(一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会)の紹介、(4)DVDを用いての断熱材施工の方法と新基準の解説、(5)リーガルプログレッシブ建築訴訟の「瑕疵各論」概念の批判的検討など、2時間におよぶ熱心な議論・検討・報告が行われました。

 

2 次回例会のご案内

次回は「6月15日(木)18:30~(仙台弁護士会館3階))です。

5月27~28日の欠陥住宅全国ネット東京大会の報告、事例・相談報告、若手弁護士を報告者とする文献研究などを予定しておりますので、是非、ご参集ください!

 

【会員の皆さまへ】例会報告と次回例会のお知らせ(平成29年4月11日(火)18:30~仙台弁護士会館3階)

投稿日:2017.2.16

1 例会報告

平成29年2月15日(水)18:30~(仙台弁護士会館301)、例会が開催されました。

(1)マンション建替事案報告、(2)20年経過直前基礎かぶり厚被害等のいわゆる17条決定を経た和解事案報告、(3)リーガルプログレッシブ建築訴訟の「瑕疵」概念の批判的検討、(4)建築四会「地盤情報等に関するお願い(2016年7月版)の問題点の検討、(5)新築住宅売買に関する住宅履歴の容認条項の問題点の検討など、2時間を超える熱心な議論・検討・報告が行われました。

 

2 次回例会のご案内

次回は「4月11日(火)18:30~(仙台弁護士会館3階))です。

4月8日の日弁連住宅シンポ報告事例・断熱材の問題・相談報告はじめ、引き続き、若手弁護士を報告者とする文献研究も開始予定ですので、是非、ご参集ください!

 

【会員の皆さまへ】例会報告と次回例会のお知らせ(2月15日(水)18:30~仙台弁護士会館3階)

投稿日:2016.12.5

1 例会報告

平成28年12月6日(月)18:30~(仙台弁護士会館301)、例会が開催されました。

(1)11月26日・27日開催の全国大会(金沢)におけるいわゆる4号建築物に関する構造計算の規定・その理解、(2)これに関連し、岩手県における壁量違反した二級建築士、事務所登録取消事案の担当弁護士による報告、(3)不動産取引における業者の説明義務違反~取引動機・目的の視点から業者責任を認めた裁判例として「不動産購入の動機・目的は、不動産購入を決定する際の重要な要素」との規範を示した千葉地裁平成14年1月10日判決(判時1807号118頁)はじめ同種判断の東京高裁昭和53年12月11日判決(判時921号94頁)、松山地裁平成10年5月11日判決(判タ994号187頁)、東京高裁平成12年10月26日判決などの報告・検討、(4)中古住宅売買における雨漏瑕疵と瑕疵担保免責規定の理解、(5)建築四会「地盤情報等に関するお願い(2016年7月版)の問題点の検討、(6)震災復興に係る自治体造成の土地上への建物建築が、周囲より低い地盤等により水が溜まり床下カビ状態となった被害相談事案の報告など、2時間を超える熱心な議論・検討・報告が行われました。

 

2 次回例会のご案内

次回は「2月15日(水)18:30~(仙台弁護士会館))です。

事例・相談報告はじめ、若手弁護士を報告者とする文献研究も開始予定ですので、是非、ご参集ください!

 

【会員の皆様へ】例会報告と次回例会(12月5日(月)18:30~(仙台弁護士会館))のご案内

投稿日:2016.9.17

1 例会報告

平成28年9月16日(金)18:30~(仙台弁護士会館301)、例会が開催されました。

伊藤祐紀新事務局長の進行のもと、7月30日の金山町シンポの報告のほか、(1)欠陥現象から瑕疵(欠陥原因)を推認した大阪地裁平成25年2月26日(判例タイムズ1398号193頁)を題材に、「建築訴訟」(青林書院・180頁)の記載なども踏まえ、雨漏り被害などへの同判決の射程距離、(2)断熱材施工基準、(3)柱状改良がおこなわれた地盤において不均一な改良体の存在と、建築基準法施行令38条2項の異種基礎該当性、(4)弁護士法23条の2のいわゆる弁護士照会による建築行政機関の回答状況、(5)近時の相談事例として、①請負契約における住宅ローン審査が通らない場合の契約解除条項がない場合の問題、②リフォーム被害において、建築士のみでの対応の可否、③欠陥住宅・建築に通じた弁護士へのアクセス方法などについて、2時間を超える熱心な議論・検討・報告が行われました。

 

2 次回例会のご案内

次回は「12月5日(月)18:30~(仙台弁護士会館))です。

事例・相談報告はじめ、11月26日・27日開催の全国大会(金沢)の報告もありますので、是非、ご参集ください!

 

【会員の皆様へ】次回例会は「9月16日(金)午後6時30分~(仙台弁護士会館301)」です!

投稿日:2016.8.16

次回例会の日程のお知らせです。

7月30日(土)の金山町シンポジウム・総会も無事開催され、新事務局長のもと、さらに被害予防・救済のため活動をすすめていくべく、

次回例会を下記日程で開催します。事例報告・判例研究等を予定していますので、是非、ご予定・ご参加ください!

日時 9月16日(金)午後6時30分~

場所 仙台弁護士会館301

 

【ご報告】「樹齢200年を超える杉の美林の山形県金山町に学ぶ~地元木材・職人による住宅建築のあり方」(7月30日(土)13:30~16:45 山形県金山町)

投稿日:2016.7.31

7月30日(土)13:30~16:45、山形県金山町で「樹齢200年を超える杉の美林の山形県金山町に学ぶ~地元木材・職人による住宅建築のあり方が開催されました。

当日は、鈴木洋金山町長、平山建治東北ネット代表から、金山町の取り組みや本シンポジウムの趣旨目的などとともに挨拶がなされ、引き続き、基調報告として、伊藤佑紀さん(東北ネット事務局長)から東北ネットの活動や東日本大震災後の取り組みの報告、大泉みどりさん(山形県建築士会女性部委員長)から金山町の景観等のスライドを踏まえた住宅建築の状況の報告、阿部利広さん(金山杉住宅をつくる会会長)から建築の立場から金山杉を用いての住宅建築の現場の報告がなされました。その後、パネリストを丹敏雅さん(金山町産業課長)、杉井範之さん(金山町森林組合)、渡部俊治さん(新庄最上建設総合組合)として、金山杉・地産地消の活動のメリットや課題、今後に向けた思いなどをお話いただき議論・検討しました。「100年後を目指した景観運動は毎年が100年のスタートである」「顔の見える関係のなかで手を抜くなどとの環境にはない」「子どもたちも道で会えば挨拶するようなそのような地域社会である」「金山杉は80年以上のものであり自信をもって使える」「100年生きた金山杉は、住宅に使われてさらに100年生きる」など、金山町の顔の見える建築生産システム・街づくりの歴史・熱意・想いが伝わる、とても素晴らしいパネルディスカッションでした。さいごは、鈴木覚さん(東北ネット副代表)のまとめの挨拶で閉会となりました。金山町の皆様の方々に会場はじめご配慮の行き届いたご準備いただき、40名を超える参加者を得て、熱気あふれるシンポジウムでした。

その後、森のなかのリゾートホテル・ホテルシェーネスハイム金山での温泉入浴・懇親会も、地元食材・お酒もいただき、とても楽しい時間をいただきました。

これからも住宅被害の予防と救済を頑張ろう!と思える素晴らしい2日間でした。

お世話になった皆さま、本当にありがとうございました。

【お知らせ】山形県金山町でシンポジウム開催します!(7月30日(土)13:30~一般参加歓迎・無料)

投稿日:2016.7.18

7月30日(土)13:30~、山形県金山町で下記シンポジウムを開催します。

美しい自然豊かな環境で「顔の見える住宅建築」が行われている金山町で、よりよい住宅建築の在り方を学びたいと考えています。

当日参加歓迎ですが、可能であれば、末尾の事前申込をお願いいたします。

「樹齢200年を超える杉の美林の山形県金山町に学ぶ~地元木材・職人による住宅建築のあり方

日時 7月30日(土)13:30~(17:30終了予定)

場所 山形県金山町役場内大ホール(金山町大字金山324-1)

参加 無料 ※ シンポ当日参加歓迎ですが可能なら事前予約をお願いします。

内容(予定) 基調報告、パネルディスカッションなど

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・(切り取り不要)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

申込書           一般用

弁護士 篠塚功照 宛(FAX022-215-2532)(住所 〒980-0811 仙台市青葉区一番町1-17-24)

(  )7月30日(土)13:30~の金山町・東北ネットシンポジウムに参加します

平成28年

住所 氏名

(電話:任意) (FAX:任意)

(メール:任意) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【会員の皆様へ】4月13日例会報告と次回例会(6月9日(木)18:30~)のご案内

投稿日:2016.4.13

4月13日(水)18:30~仙台弁護士会館301で例会を開催しました。

吉岡和弘弁護士から、訴訟案件の擁壁問題について、法令の規定等の基礎知識はじめ、2段擁壁の危険性や行政の形式的審査の問題点などの報告がなされ、その後、弁護士・建築士・相談員らで質疑応答を行いました。

続いて、千葉晃平弁護士から、減築コンサルティングなどと称して建設業者・建築士らを手配し多額の報酬を得ながら、無許可業者に一括下請負を行わせ、瑕疵ある未完成建物を作出させた上、工事も中断されてしまった被害事案について、コンサルティング業者及びその代表者の法的責任を認めた仙台地裁古川支部平成28年1月29日判決の報告がなされ、同種事案の問題点などを議論しました。

また、7月30日には山形県金山町で総会が予定されており、その準備状況などの報告がなされました。

次回は例会は「6月9日(木)18:30~(仙台弁護士会館)」です。事例検討の他、全国ネット20周年・大阪大会の報告などを予定しております。是非、ご参集ください。

 

【会員の皆様へ】1月25日例会報告と次回例会(4月13日(水)18:30~仙台弁護士会館3階)のご案内!

投稿日:2016.1.25

本日1月25日(月)18:30~20:30、例会を開催しました。相談・検討等として、(1)横浜マンション杭問題の「基礎ぐい工事問題に関する対策委員会中間とりまとめ報告書(平成27年12月25日 基礎ぐい工事問題に関する対策委員会)」、(2)相談事案として、投資マンション被害や暖房計画の問題を検討しました。(1)の中間とりまとめ報告書は、現状の法規制等をなぞるだけのもので殆ど有意な指摘はないのではないか等の意見が出されました。また、昨年11月29日の石巻市学習会報告や、当ネットで寸劇等を交えた講演を行う1月29日(金)宮城県消費生活展・寸劇(電力ホール11:00~12:30)の準備状況なども報告されました。

次回例会は、4月13日(水)18:30~(仙台弁護士会館3階)で、擁壁問題報告(吉岡和弘弁護士)、自然災害と土地・建物被害の検討~東日本大震災5年の現状と課題の準備(千葉晃平弁護士)、最新裁判例報告(事務局)等を予定しています。是非、ご参集下さい。

 

【会員の皆様へ】例会報告と次回例会のお知らせ(次回は1月25日(月)18時30分~仙台弁護士会館3階です!)

投稿日:2015.11.25

11月25日(水)18時30分から例会を行いました。今回は、横浜マンション杭問題を契機とする被害防止策を中心に議論・検討しました。吉岡和弘弁護士から建築技術(本年8月号の杭特集)の報告、アメリカ・ロスアンゼルスの現場検査(インスペクション)の実例について現場視察・調査の体験を踏まえた報告がなされ、これをもとに、日弁連意見(住宅検査官)も含め、現場検査を中心にすえた被害予防策とその実現に向けた課題等を議論しました。その他、10月31日・11月1日開催された全国大会(鹿児島)の報告や相談体制の充実に向けた方策について報告・問題意識の共有等を行いました。

次回は「1月25日(月)18時30分~(仙台弁護士会館3階)」です。事例検討、地盤・杭問題、土地建物売買で建物販売者に敷地の安全性配慮義務を認めた名古屋高裁平成26年10月30日判決報告等を予定しておりますので、是非、ご予定・ご参集下さい!

寒くなってきましたので、くれぐれもご自愛を。