BLOG

お知らせ

【お知らせ・110番】レオパレス施工不良問題の無料電話相談と被害者説明・面談相談会を実施します!(電話24日、面談26日)

投稿日:2019.2.20

レオパレス施工不良問題について無料電話相談と面談相談会を実施します!日時等は以下のとおりです。

物件の調査や法手措置を検討しているオーナーの方もいらっしゃると思いますので、心配な点があれば何でもご相談ください。

当ネットの弁護士・建築士がご対応します。

【無料電話相談】

2月24日(日)午前10時~午後4時

電話番号 022-213-8491

【被害者説明・無料相談会】

2月26日(火)午後6時~

場所 仙台弁護士会館4階

お問い合わせは上記【無料電話相談】時にお問い合わせください。

 

【会員の皆さまへ】例会報告と次回例会のお知らせ(2019年5月13日(月)18:30~仙台弁護士会館3階)

投稿日:2019.1.17

1 例会報告

2019年1月17日(木)18:30~(仙台弁護士会館301)、例会が開催されました。

(1)当会メンバーが担当している民法改正講義、(2)建築士との連携、(3)省令準耐火構造の仕組みと事例、(4)戸建住宅(4号建物)の法規制~構造関係図書審査の問題、(5)事例報告(床下水漏れ)など、最新の被害予防・救済の実務について、熱心な検討・報告・情報交換が行われました。

 

2 次回例会のご案内

次回は「5月13日(月)18:30~(仙台弁護士会館3階)」です。

「3月9日(土)午後」に企画も考えておりやや先にになりますが、事例・相談報告と検討、裁判官チーム執筆の文献検討、日弁連土地住宅部会の活動報告などを予定しておりますので、是非、ご参集ください!

【次回例会のご案内】2019(平成31)年1月17日(木)18:30~(仙台弁護士会館)

投稿日:2018.11.26

1 例会報告

平成30年11月26日(月)18:30~(仙台弁護士会館301)、例会が開催されました。

(1)日本建築士連合会等の4会発行の「地盤情報等に関するお願い」、(2)4号建築物における構造計算の義務化と仕様規定の意味、(3)判例タイムズ1453号東京地裁裁判官らの「建築訴訟の審理モデル~追加変更工事編~」、(4)欠陥住宅全国ネット松山大会(11月17・18日)報告、(5)弁護士・建築士の連携、(6)110番・相談体制など、相談員さん・若手弁護士の参加も得て、検討・報告・情報交換が行われました。

 

2 次回例会のご案内

次回は「1月17日(木)18:30~(仙台弁護士会館3階)」です。

事例・相談報告、東日本大震災後の建物復旧調査の検討、カヤバ等の免震・制振偽装問題の取り組みはじめ日弁連土地住宅部会の活動報告などを予定しておりますので、是非、ご参集ください!

【次回例会のご案内】2018(平成30)年9月21日(金)18:30~(仙台弁護士会館)

投稿日:2018.7.31

HPの移行作業等からこの間ご連絡が遅れ、ご迷惑おかけしました。

次回例会は「9月21日(金)18:30~(仙台弁護士会館)」です!

7月21日(土)のプレカット工場見学、欠陥住宅事例、投資マンション被害救済の各報告や、

日弁連の動向、相談体制の協議等を行う予定です。

会員の皆さま、是非、ご参集ください!

【会員の皆さまへ】例会報告と次回例会のお知らせ(平成30年3月27日(火)18:00~仙台弁護士会館3階)

投稿日:2018.2.6

1 例会報告

平成30年2月5日(月)18:30~(仙台弁護士会館301)、例会が開催されました。

(1)日本建築士連合会等の4会発行の「地盤情報等に関するお願い」、(2)東京地裁建築部の裁判官らによる「裁判実務体系6 建築訴訟」(青林書院)、(3)大阪地裁建築部の裁判官による「外壁タイルの瑕疵と施工者の責任」、(4)近時の業者側のよくある主張、(5)弁護士・建築士の連携、(6)サブリース問題、(7)次回欠陥住宅全国ネット(京都大会)など、新人弁護士の参加も得て、検討・報告・情報交換が行われました。

 

2 次回例会のご案内

次回は「3月27日(火)18:00~(仙台弁護士会館3階)」です。

事例・相談報告、裁判官チーム執筆の文献検討、地盤調査・基礎選択に関する裁判例の分析報告、日弁連土地住宅部会の活動報告などを予定しておりますので、是非、ご参集ください!

 

【会員の皆さまへ】例会報告と次回例会のお知らせ(三浦弁護士(大阪)によるサブリース被害対策勉強会 平成29年12月12日(火)18:00~仙台弁護士会館3階)

投稿日:2017.10.23

1 例会報告

平成29年10月23日(月)18:30~(仙台弁護士会館301)、例会が開催されました。

(1)日本建築士連合会等の4会発行の「地盤情報等に関するお願い」について、(2)欠陥住宅裁判例集にみる「地盤超義務違反」勝訴判決分析、(3)サブリース被害の予防と救済~東京地裁平成28年10月14日・被害者勝訴判決(業者の説明義務違反を認め5419万円超の損害賠償を認めたもの)の検討、(4)次回欠陥住宅全国ネット(名古屋大会)の報告準備など、本日、宮城・仙台は台風直撃でしたが、2時間におよぶ熱心な議論・検討・報告が行われました。

 

2 次回例会のご案内

次回は「12月12日(火)18:00~(仙台弁護士会館3階)」です。

次回は、被害が増加・深刻化している「サブリース被害」について、被害救済の第一人者である三浦直樹弁護士(大阪弁護士会)にご来仙いただき、ご講演・質疑応答を行います!またとない絶好の機会ですので、是非、ご予定・ご参加ください!
サブリース対策弁護団・資料等 → https://sublease-bengodan.jimdo.com/資料など/

 

【会員の皆さまへ】例会報告と次回例会のお知らせ(平成29年10月23日(月)18:30~仙台弁護士会館3階)

投稿日:2017.9.15

1 例会報告

平成29年9月12日(火)18:30~(仙台弁護士会館301)、例会が開催されました。

(1)日本建築士連合会等の4会発行の「地盤情報等に関するお願い」について、(2)建築訴訟「リーガルプロブレッシブシリーズ」の検討、(3)吉岡弁護士による「軟弱地盤割増計算をしない軸組計算の是非」「直下率不足の是非」などの問題提起、(4)次回欠陥住宅全国ネット(名古屋大会)の報告準備など、2時間におよぶ熱心な議論・検討・報告が行われました。

 

2 次回例会のご案内

次回は「10月23日(月)18:30~(仙台弁護士会館3階)」です。

事例・相談報告、地盤調査・基礎選択に関する裁判例の分析報告、日弁連土地住宅部会の活動報告などを予定しておりますので、是非、ご参集ください!

 

【ご報告】東北ネット総会 渡邊純弁護士による画期的判決(福島地裁郡山支部H29・4・21)の獲得への経緯と判決の意味など

投稿日:2017.7.30

本日(7月30日)、13時00分から伊藤佑紀事務局長の進行のもと東北ネットの総会(代表はじめ役員は留任、会計等も問題なく了承)が無事終えた後、渡邊純弁護士から、約40名の参加を得て、福島地裁郡山支判平成29年4月21日 について、講演が行われました。同判決は、東日本大震災での地盤崩落事故の(行政側の)責任が争われたものですが、判決文において「確かに東日本大震災の地震動は大きいものであるが、本件崩落事故の誘因となったにすぎず、本件崩落事故の根本的な原因は、上記1(1)コの意見にもあるとおり、本件宅地造成の盛土施工に当たり適切な排水対策等を怠ったこと等にあるというべきである。」と極めて重要な判断が示されたものです。渡邊弁護士からは、その判決獲得に至るまでの具体的な訴訟活動(当事者との打ち合わせ、証拠収集方法等)が報告されました。渡邊弁護士は謙遜されていましたが、その熱心かつ丁寧な弁護活動が、画期的な判決獲得の基礎となったこと、「生の事件」は一つひとつの活動の積み重ねにおいて創られること等、素晴らしいお話をいただけました。

講演に引き続いての、渡邊弁護士を囲んでの約20名で懇親会も、被害者・弁護士・建築士・施工者の立場からそれぞれ率直な話や懇親ができ、今後の被害救済・予防に改めて大きな力を感じられました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

 

次回例会は、次回は「9月12日(火)18:30~(仙台弁護士会館3階)」です。

事例・相談報告、日弁連土地住宅部会の活動報告、若手弁護士を報告者とする文献研究などを予定しておりますので、是非、ご参集ください!

【ご案内】東北ネット総会+講演:震災による地盤沈下被害に関する勝訴判決(7月30日(日)13:30~(仙台弁護士会館4階大ホール)

投稿日:2017.6.15

会員の皆さまへはご郵送もしておりますが、以下、是非、ご参加下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各 位

欠陥住宅東北ネット・講演会(7月30日)のご案内

平成29年6月

欠陥住宅東北ネット 代表  平 山 建 治

同         事務局長  伊 藤 佑 紀

拝啓 若葉青葉の候、皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

今年も、欠陥住宅東北ネットでは、以下の日時場所にて講演会を開催させていただくこととなりました。今回は、渡邊純弁護士より、地盤問題、しかも相手が自治体という困難性を伴う訴訟における勝訴判決(確定済)についてご報告いただきます。同判決は、地震による不可抗力との相手方の主張を排斥したという点で極めて画期的であり、勝訴に至るまでのご苦労は勿論、地震等を理由にする相手方の反論をどのように乗り越えるべきか等々、被害者側が度々直面する問題への取組み方についてもご解説いただける貴重な機会です。

また今回は、講演会終了後、懇親も兼ねたバーベキューを予定しておりますので、皆様奮ってご参加下さいますよう、お願い申し上げます。

※ 事前予約不要ですが、準備の都合上、宜しければ裏面申込書お送り下さい。

敬具

■ 日時・場所・費用

日時  平成29年7月30日(日)

13時30分~  講演 :渡邊純(わたなべじゅん) 弁護士(福島県弁護士会)

テーマ:震災による地盤沈下被害に関する勝訴判決

16時~     懇親バーベキュー

場所  仙台弁護士会館4階 (バーベキューは会館から徒歩10分程度の河川敷で実施予定)

費用  資料・会場代として、参加者1名につき、1000円いただきます。

 

弁護士 伊藤佑紀 宛 (FAX022-399-6482)

申込書

平成29年7月30日(日)欠陥住宅東北ネット講演会につき、次のとおり申し込み致します。 (※ いずれかの(  )内に◯をつけてご回答下さい)

1 講演会について

(   ) 参加します。

(   ) 欠席します。

2 懇親会(バーベキュー)について

(   ) 参加します。

(   ) 欠席します。

 

【申込者】

平成29年  月  日

お名前

 

※ 東北ネット会員以外の方は、以下もお知らせ下さい。

連絡先住所(又はFAX・メールアドレス等)

所属  弁護士、建築士、相談員、研究者、一般、

その他(              )

 

 

【会員の皆さまへ】例会報告と次回例会のお知らせ(平成29年9月12日(火)18:30~仙台弁護士会館3階)

投稿日:2017.6.15

1 例会報告

平成29年6月15日(木)18:30~(仙台弁護士会館301)、例会が開催されました。

(1)福島県建築安全機構・齋藤氏による建設業登録等の問題点の報告、(2)弁護士(法律)と建築士(実務)との連携に向けた検討、(3)日本建築士連合会ほかの「地盤情報等に関するお願い」の理解と検討、(4)5月27~28日の欠陥住宅全国ネット東京大会の報告など、2時間におよぶ熱心な議論・検討・報告が行われました。本日予定されていた若手弁護士を報告者とする文献研究は、上記熱心な議論・検討による時間の関係から、次回の報告となりました。

 

2 次回例会のご案内

次回は「9月12日(火)18:30~(仙台弁護士会館3階)」です。

事例・相談報告、日弁連土地住宅部会の活動報告、若手弁護士を報告者とする文献研究などを予定しておりますので、是非、ご参集ください!